ホーム>健康コラム>身体のバランスを整える!量子場調整で負担なく身体を良くしていこう
健康コラム

身体のバランスを整える!量子場調整で負担なく身体を良くしていこう

 

量子場調整という言葉を聞いたことはありますでしょうか? 身体の調子を整えるための手段としての考え方の一つなのですが、整体などと違って物理的に作用させるものではありません。今回は量子場調整がどのようなものなのか、どのようなメリットがあるのかなどについてご紹介します。

1. 量子場とは?

1-1.物質の最小単位が量子

量子場というのは、その名の通り量子が集まっているエネルギーのエリアのことを指しています。量子というのは、非常に小さな物質やエネルギーの最小単位のことです。原子や、電子、素粒子、光子なども量子に含まれます。机や建物、飲み物などあらゆる物を突き詰めていくと量子になります。もちろん私たち人の身体も量子でできています。基本的には普段身の回りに存在している物質というのは全て量子の集合体なのです。

その量子場を調整することによって、身体の不調や崩れてしまっているバランスなどを整えることができるという理論です。整体などの施術では物理的に働きかけることによって症状を改善することを目的としていますが、量子の調整では量子場の量子を介して、働きかけることで改善を促していきます。

1-2.量子もつれ(量子の双子の性質)について

量子を介して働きかけるのは小脳に対してです。脳の仕組みとして、大脳と呼ばれる部分は視覚などの物理的なものによって意識をつかさどっていますが、小脳は目には見えない内側をつかさどっています。身体機能、ホルモンや神経のバランス全般、内臓の位置など生理機能全般など無意識で行われている部分の司令塔です。この小脳に対して意図的に働きかけることで、無意識の力を引き出し、心地よい状態へと変容させていくというアプローチをしていきます。

ではどのようにしてアプローチするのでしょうか。実は量子力学に「量子もつれ(量子の双子の性質)」という現象があります。2つの粒子はまるで「コインの裏表」のように強い相互関係にあります。2粒子は運命共同体のような状態であり、例えば、一方の粒子が上向きになれば、もう一方は瞬時に下向きになります。これは2粒子間にどれだけ隔たりがあろうが、例え銀河の端と端という距離だろうが関係なく維持される現象です。かのアインシュタインは「不気味な遠隔作用」と呼んだそうです。

量子場調整とはこうした量子もつれの現象を利用した施術になります。物理的な手技では改善が難しい症状の場合に、神経や臓器、骨格やホルモンなどを量子もつれの遠隔作用によって動かすことで改善が可能な場合があります。具体的には小脳に働きかけることになります。

2. 量子場調整することのメリット

量子場調整を行うことによってどのような効果が得られるのかということですが、物理的な施術ではどうにもならない症状を改善したり、事故などによってずれた身体の軸を本来の状態へと戻したりすることなどが挙げられます。骨格の場合、事故などによって歪んでしまったり、ずれたりしてしまうこともあれば、そうした大きなきっかけがなかったとしても歩き方や姿勢などの影響によって変化していきます。例えばロックバンドなどでギタリストの方であれば、ギターのストラップによって片方の肩に対してギターの重みがかかり続けますので、その分だけ歪んでしまいます。

その他にも、歯の噛み合わせ改善にもつながります。乳歯から永久歯に生え変わったり、虫歯などで抜歯した影響などによって噛み合わせがずれてしまったりすることがあります。物理的な治療や改善も不可能ではありませんが歯を守りながらとなりますと、そう簡単ではありません。量子場調整であれば口内へダメージを与えることなく改善へとつなげることが可能なのです。

めまいや発達障害、うつなどに対しての効果も期待できます。薬や生活環境の改善などで症状を和らげることも可能ですが、薬の効き目というものにも個人差がありますし、できることなら摂取を避けたいというのが本音ではないでしょうか。薬の種類によっては副作用がないとも言い切れませんのでなおさらです。即時での改善が見込めない症状であっても、量子場調整で無意識に対して働きかけを行いますので、改善の見込みがある手段としてぜひ取り入れていただきたい施術です。

3. 誰でも受けることが可能!

量子場調整における最も大きな特徴が「施術対象に制限がない」ということです。量子場調整の場合には目に見えないほど小さな量子の力で小脳へ働きかけることで改善を促すため、身体的な負担が皆無です。大きな負担を感じることなく、普段、なんとなく感じていた違和感であったり、本人特有の癖だったりがじわじわと改善されていくことになります。

厳密には量子場調整で症状の解消は目的としていません。症状だけのフォーカスをして改善するのではなく、現在の自身の身体や精神の状態をまずはしっかりと見つめ直し、症状が出ないように正しい本来の姿勢を作り上げることで軸のある身体作りをするのです。そのため、有効となる具体的な症状も決まっていません。どんな方でもどんな症状であっても、受けることができますのでお試し感覚でも大丈夫です。

4. 量子場調整の注意点

誰でも気軽に受けることができる量子場調整ですが、決して万能な治療方法ではないということが注意点として挙げられます。なんでも完治させることができるというものではありません。あくまでも症状の根本原因となりうる癖を正すことで症状が出ないようにするための方法ですので、魔法のように一瞬でどんな病気も治るわけではないのです。

また、信仰するようなものでもありません。信じる思いによってスピリチュアルなパワーで変化が起きるというわけでもなく、非常に現実的な方法です。個人差もあり、何度も調整する必要がある方もいれば、数回の調整で変化が起きる方もいらっしゃいます。整体などの物理的な施術と並行して受けることも可能です。

5.まとめ

物理的な施術とは反対のアプローチによって、抱えている症状を抜本的に解決するための手段が量子場調整です。量子によって小脳に対して働きかけ、身体の軸を正しく作り直すのです。老若男女問わず誰でも受けることが可能ですので、整体などで改善しない症状でお悩みをお持ちでしたら「とりつかせいプラクティス.整骨院」にて一度量子場調整を体験してみてはいかがでしょうか。
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.toritsukasei-practice.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/162