ホーム>健康コラム>つらい肩こりを改善するには?整骨院で行う肩こり改善方法について
健康コラム

つらい肩こりを改善するには?整骨院で行う肩こり改善方法について


普段から慢性的な肩こりに悩まされている方にとって、肩こりを改善させるためにマッサージへ行ったりサロンへ行ったりすることが多いでしょう。しかし、本格的に肩こりを治療して、痛みと決別したい方は整骨院に通うことをおすすめします。この記事では、つらい肩こりの改善方法と整骨院で行う治療方法についてご紹介します。痛みに悩んでいる方は、一度参考にしてみてください。

1.肩こりの原因

肩こりは、肩の痛みだけではなく、首から背中上腕部分の痛みを総称します。筋肉の痛みはもちろん、圧迫感があったり、違和感を覚えたりするといった症状がみられます。肩こりは肩の使い過ぎや筋肉の緊張以外に、さまざまな原因で痛みが発生します。

1-1.長時間のデスクワーク

現代の働くビジネスマンに多いデスクワークによって痛みを感じやすくなります。常に前かがみの姿勢でパソコンに向かい合っているため、首から肩にかけての筋肉を酷使してしまうことが原因です。肩こりだけではなく、腰痛になる原因でもあります。

1-2.眼精疲労

スマートフォンやパソコンを見る機会が多い現代では、目からくる肩こりにも悩まされています。目でものを捉えている間は、慢性的に目周辺の筋肉が緊張します。その結果、肩こりなどの症状が現れるのです。

1-3.ストレス

身体を使用することで痛みを感じると考えている方も多いですが、実は精神的なストレスでも肩こりは起こります。精神的なストレスは、筋肉の緊張を促す自律神経を活発にさせます。特に肩周辺は、無意識に力を入れやすい部分なので痛みを感じやすくなるのです。仕事などで長期間ストレスを感じ続けますと、強い緊張から慢性的な肩こりが発生しやすくなります。

2.肩こりを改善する方法

肩こりは、ただ痛みを感じるだけではありません。悪化しますと、四十肩や五十肩を発症させ、狭心症や心筋梗塞などの症状を生じる可能性があります。これらの症状を引き起こさないためにも、日常生活において意識して改善させる必要があります。

2-1.血行を良くする

筋肉が緊張しますと、血行が悪くなります。そのため、入浴で肩までしっかり温めて適度な運動やストレッチをすることで血行を良くすることができます。特にストレッチは効果的ですので、日頃の習慣に取り入れることをおすすめします。簡単なストレッチですと、両手を上に押し上げたり、両手を前後に伸ばしたりするといった方法があります。

2-2.姿勢を正す

猫背の体制を続けていますと、肩の筋肉や骨の位置がずれるため肩がこりやすくなります。ひざをしっかり伸ばし、骨盤を立てた立ち方をすることで上半身を支えます。そして、肩甲骨を少しだけ後ろに引き、胸を張るようにすることで、背中の筋肉にかかる負担を軽減させることができます。

2-3.ビタミンを摂取する

筋肉の疲れを解消し、血行を良くするにはビタミンを摂ることが大切です。ストレッチや正しい姿勢でも改善しない疲労感は、食生活を見直すだけでも効果を得ることができます。疲れた身体には、豚肉のヒレや大豆に多く含まれているビタミンB1や、秋刀魚やバナナに含まれているビタミンB6が効果的です。ビタミンが含まれた食材を食べるのはもちろんですが、それだけでは足りない分はサプリなどで摂取しても同様の効果を得られます。

3.整骨院と整形外科の違い

肩こりを治療できる病院は、整骨院だけではなく整形外科もあります。整形外科といえば、骨折をした際に行くイメージが強いと思います。しかし、整骨院と同様に肩こりの症状にも対応することができます。

肩が痛む原因には、単なる肩こりだけではなく、ヘルニアや病気などが原因であることも考えられます。整形外科は診断も行っているため、一度診断をしてもらってから整骨院へ行く方もいらっしゃいます。整形外科では薬や痛みに効果のある湿布での治療が多いです。

整骨院は、痛みの原因になっている身体の歪みやバランスを整え、根本からの治療を行っています。緊張によって固まってしまった筋肉を、ツボ押しやマッサージによってしっかりほぐし、骨格を整えていきます。根本から改善されていくため、長期的に通ったあとは改善されているという方も多いです。一度の治療で完治することはほとんどありませんが、継続的な矯正によって治療を続けることが肝要です。

4.まとめ

肩こりは、首周りや背中、上腕にかけた筋肉の緊張によって起こります。肩周りを駆使するデスクワーク以外にも、日頃のストレスによる緊張や眼精疲労でも起こる症状です。悪化するとさまざまな疾患を引き起こす可能性もありますので、しっかり治すことが大切です。

「とりつかせいプラクティス.整骨院」は、つらい肩こりの治療を行っています。いつの間にか痛みを生じた肩は、無意識の動作や姿勢の癖によるものです。これらをマッサージや骨格矯正を行うことで、身体本来の機能を取り戻すことができます。肩こりでお悩みの方は、ぜひ一度お気軽にご相談ください。
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.toritsukasei-practice.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/153