ホーム>とりつかせいプラクティス.整骨院 日々の気付きブログ>とりつかせいプラクティス.整骨院>【令和3年】本年も宜しくお願い致します。
とりつかせいプラクティス.整骨院

【令和3年】本年も宜しくお願い致します。

2021年 令和3年 が 始まりました。

皆様のお陰様もありまして、とりつかせいプラクティス.整骨院としても、6年目ー7年目の年を無事に迎える事が出来ました。

昨年は【健康】というものへの取り組みが、少し変わった一年であったと思います。

良くも悪くも、今まで以上にご自身の体調に気を遣わなければいけなくなりました。

手洗い、うがい、マスク、消毒、検温・・・ 目に見えないモノに対して、'自分の体を守るにはどうすれば良いか?

出来ることがあれば、片っ端から取り組むという方もいるかと思います。

正解があるようでない、しかも、それが多種多様で一様でないところが難しくさせてしまっているかもしれません。

どうにかして、自分の体を守る、 同時に周囲の方、家族、友人、職場の方、学校の方を守るには、まず自分の体を守る事が必要になります。


このような状況の中では、 自分の健康 = 周囲の人の健康 

という、すごくシンプルな図式が成り立ちます。

誰かの為に・・といって、自己犠牲をしていては、誰の為にもならなくなります。

誰かの心配をしても、自分自身が心配される存在になっては元も子もありません。


誰かの健康や元気な姿を想うのであれば、自分自身の健康を最大限に高める、自分自身が元気に日々を過ごす。

それが、誰かの為になります。

本年も、皆様のご要望、ご期待に応えたれるように、精一杯施術を提供させて頂くと共に、人の身体、健康に関しての探求を行っていきたいと思います。

今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2021年 元日  とりつかせいプラクティス.整骨院   

      院長  塚田 明樹

※院内に新しい仲間が増えました(^。^) 202111114329.jpeg